‘プライベート’ カテゴリーのアーカイブ

僕のお気に入り③

2010年11月24日 カテゴリー: プライベート

特にどうでもいいシリーズの続編です。



靴下です。

しかもかなり派手です。

どうでもいいけど好きなんです。

好きになるにはそれなりの理由ってもんがあります。



うん、秋っぽい配色だよね。



あ、この配色けっこう好き。



これもいいし。。。



以外にこれが一番履いたかな???



密かにこれが一番好きかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そろそろお分かりの通り、

特に理由はないみたいです。

敢えて言えば

「なんかカラフルでかわいいから」

「1つずつ柄が違っていておもしろいから」

そんな感じです。

このように、ほんとにどうでもいいこのシリーズは

これからも続いていくのです。

逆のパターン

2010年9月5日 カテゴリー: プライベート



何か変なこの画像。

そう、鉢植えを逆さまに撮影してみました!!

・・・ではなく、見ての通り上から吊るして楽しむ「スカイ プランター」

というやつです。

先日紹介したバードライトに続き、「空中戦」第二弾です。



大きさは全部で3種類(M・S・XS)で色は基本白でMのみ黒もあります。

これはSサイズで、植物の名前は忘れました。



こいつはXSサイズ。

これも植物の名前忘れましたが、そこまで水やりが必要ないやつです。

植物は好きだけど、名前を覚えられないんです。。。

壁に映るシルエットも楽しめます。



水やりはどうするの?下に垂れるんじゃ・・・、土が下にバラーッって落ちてこないの?

いろんな疑問がわいてきます。

僕も最初半信半疑でしたが、ちゃんと考えて作ってあるんです。



このプランター、先日ご紹介したバードライトと同じく

福岡のインテリアショップ、ANSELLHAUSさんで購入しました。

空中から植物を吊るすという発想も面白いのですが、

それ以上に我が家の場合、下に植物置いたら・・・世にも恐ろしい光景が。

彼らを釈放したが最後、恐らく1分後には植物たちは彼らの餌食になってしまいます。

「ドドドド…」「ガシャーン!!パリーン!!」

植物を置きたくても床には置けない、そんな悩みをお持ちの方にもおすすめです。

ぜひオンラインショップでチェックしてみて下さいね。

結婚おめでとう

2010年9月4日 カテゴリー: プライベート

今日は、先日ブログにも登場してくれたT夫妻の結婚式に参列させていただきました。

笑いあり、涙ありの素晴らしい結婚式でした。感動のあまり僕は半分以上泣いていました。。。



まずは人前式。そして披露宴へ・・・



新郎新婦入場です。

さすがに自慢の?一眼レフは持っていけなかったので、コンデジでボケボケ画像です。



新緑の中庭をバックに。



ウェディングケーキは、バンドマンのT君にちなんでギターの形をしています。



ケーキ?入刀。



本当に笑顔の素敵なカップルです。



お互いにケーキを頬張ります。



場所を外に移動して、T夫妻自ら参列者全員にウェディングケーキを振舞ってくれました。



余興では、新郎のT君のバンドによる生演奏が披露されました。

奥様のために自らの歌を熱唱。ここから僕の号泣タイムの幕開けです。



新郎のT君から、参列者へ感謝の言葉。

一つ一つ言葉を選びながら感動的な挨拶をしてくれました。

人前であんなにちゃんと喋れる人がうらやましいです。



そして感動のフィナーレ。晴れて参列者全員の祝福の中、二人は夫婦になりました。


本当にお似合いの二人です。

間違いなく九州のベストカップルランキング、ベスト10に名を連ねる二人です。

二人の想いの詰まった結婚式で、大満足でした。

末永くお幸せに!!

僕のお気に入り②

2010年8月21日 カテゴリー: プライベート

前回に引き続き、どうでもいい話です。

僕は同じ靴を何足も持っています。

パンツやトップスも同じものばかりです。

だから必然的に全身がいつも同じような格好になってしまいます。

実際に「いつも同じ格好してるよね」と言われます。

その時は「はい、そうです!!」と元気に答えることにしています。

でも心の中でほくそ笑んでいるという危険な男でもあります。

それはさておき、今回ご紹介したいのが・・・



「ジャーマントレーナー」というスニーカーです。私のは全部で8足あります。

写真の奥に映る投げ散らかされた靴の箱が詰めの甘さを物語っていますが、

その名の通り、ドイツ軍の兵隊さんたちがトレーニング中に履くスニーカーで、

1960年~70年代の「プーマ製」のものが中心です。

古着屋さんに行くたびにちょこちょこ集めていたらこんなことになってしまいました。

先日のカットソーに引き続き「またドイツ軍?」と思われるかもしれませんが、たまたまなのか

何か同じにおいがするのか???とにかく好きなんです。

何が良いかというと、「安くて履きやすくてかっこいい」これだけです。

特にお気に入りが、



「マルタン・マルジェラ」というブランドが復刻盤として出しているジャーマントレーナーです。

こいつらは紐なしでも履けるような仕様になっていて、スリッポン感覚でらくーに履けます。

人に「紐してないじゃん!!」と笑われたり注意されたりしたら、

「いっけねー、忘れた」とか言いつつ、また危険な男になるのです。

右のグレーのは私の私物で、蝋(ろう)引き加工が施された珍しいやつです。

ちなみに左の白いやつは先日紹介したショップ盂卯の店長アラフォーYさんの私物です。

さらにアラフォーYさんはかなりのレア物のオーナーでもあります。



これ、一見するとただの汚らしいスニーカーですが、すごいんです。

これもマルタン・マルジェラの復刻物ですが、よーく見ると・・・



落書きがされています。

しかもこの落書きは、あのマルタン・マルジェラ本人が落書きした貴重極まりない逸品です。

・・・・・・・・・・・・

たった今素に戻りました。

ごめんなさい、もうこれくらいにします。

じゃないとあと2時間くらいブログを書き続けることになります。

でも懲りずにこの「僕のお気に入りシリーズ」は続きます。

また気が向いたときに何か紹介しますので、

どうでもいいものを見たい気分の時にご覧ください。

かわりゆくまち

2010年7月31日 カテゴリー: プライベート

僕は久留米が大好きです。

交通の便もよく、住むには良い場所だと思います。

そんな久留米に、来年新幹線が止まります。

それに合わせ、JR新駅舎の建設が着々と進んでいます。

昔は狭い路地裏の住宅地だった駅裏も、現在は再開発が進められています。


自宅からほど近い場所ですが、久しぶりに通りかかって、あまりの変わりように驚きました。

駅だけでなく、周辺に高層マンションも建設されています。



以前は駅の裏口(西口)はなかったのですが、ここが恐らく新幹線口になるのでしょうか?

 
東口正面イメージ図 西口イメージ図
東口正面イメージ図 西口イメージ図
イメージ図通りになれば、駅周辺の景観は激変します。



以前のJR久留米駅からは想像できないくらい立派な駅舎ができています。

表口(東口)にも同じような入口が建設中です。

以前はどちらかと言えば西鉄久留米駅周辺が賑わいを見せていたのですが、

この地区の再開発によって、久留米全体がもっとにぎやかになればうれしいです。

さらに我が家のすぐ裏にも豆津橋から西鉄久留米駅方面へまっすぐに抜ける

通称豆津バイパスが建設中です。

そのことにより、筑後川対岸の佐賀県北茂安地区までもが活性化されるかもしれません。


便利になることはいいことです。

良いところを残しつつ、これからもどんどん変わっていく街を楽しみにしています。

そして大好きな久留米がもっと住みやすい街になりますように。。。

僕のお気に入り①

2010年7月28日 カテゴリー: プライベート

どうでもいい情報ですが、僕はお気に入りの服や靴を集める癖があります。

今日も僕のお気に入りコレクションに新たなる一枚が加わりました。

ドイツ軍後染めUネックロングTシャツの今年の新色です。



一見じじシャツみたいですが、ものすごく気に入ってます。

昔みたいに若くないので、最近は至ってシンプルな格好が好きです。

一枚で着てもよし、アウターのインナーに着てもよし。

とにかくオールマイティーな奴なんです。

しかも安くて、軍ものなので丈夫。ガンガン洗い回しがききます



全部で10色ありますが、今日ので6色目です。

本当にどうでもいい情報ですが、秋、冬、春のプライベートではほぼどれかを着てます。

上の服もですが、パンツや靴もお気に入りのやつを揃える癖があります。

だから年中いつも同じような格好をしています。

でも決して同じ服ばかり着てるわけではありません。

数えたわけではありませんがその組み合わせは何百パターンにもなります。

本当に本当にどうでもいい情報ですが、今度は靴やパンツのお気に入りもアップします。

あと、この服は地元の行きつけの洋服屋さん盂卯で購入したものです。

ゆるーい店員さんがゆるーい格好を提案して下さいます。

上記TシャツもHP上でアップされています。気になる方はぜひ。

あと、僕は盂卯さんのHPスタイル一覧でモデルをさせていただいたこともあります。

本当に本当に本当にどうでもいい情報ですが、ぜひ探してみて下さいね。

2010年7月12日 カテゴリー: プライベート

我が家には犬のほかに鳥がいます。

と言っても本物の鳥ではありません。


鳥のオブジェを裸電球にかぶせて楽しむ「バードライト」というやつです。

ライトをつけると・・・



これ、かなりお気に入りです。

4羽の鳥たちがリビングを飛んでいます。



ライトをつけると白い壁にはオブジェの影がぼんやりと浮かび上がり、幻想的な光景にすら見えてきます。

この鳥たち、実は先日紹介した当犬舎名「brindle」のロゴマーク

brindle
をデザインしていただいた福岡のANSELLHAUSさんが経営するインテリアショップで購入しました。

オンラインショップも展開されていますので、インテリアに興味のある方は、ぜひご覧ください。

ブログにておすすめの小物たちも紹介していきますのでチェックしてみてくださいね。